お問い合わせをお待ちしております
TEL. 076-262-4670
営業時間 AM10:00 ~ PM18:30

当店のオーナー兼技術者について

僭越ながら、私についてご紹介させていただきます。
つまらないことばかりですので読み飛ばしていただいて結構です。

資格・経歴など

photo大阪府吹田市にある日本眼鏡技術専門学校を卒業。(16期生)
その後、大阪、京都、金沢の個人眼鏡店にて修行し、穴水町で独立。
平成26年現在地に移転。

社団法人 日本眼鏡技術者協会 及び 眼鏡技術者・認定資格委員会 より SS級認定眼鏡士に登録されております。

また、視覚機能研究会、および、眼鏡技術倶楽部(旧・日本眼鏡技術研究会)に参加して日々勉強に励んでおります。

眼鏡技術倶楽部とは、恐らく国内で最も活発に活動している眼鏡技術者の団体です。
そのレベルは非常に高く、 志を同じくした会員が積極的に意見を交換し、
技術や理論を論議し、切磋琢磨している姿に、入会した当初は驚かされました。

熱心な眼鏡技術者の知恵がギッシリ詰まっている日本眼鏡技術研究会の会誌です。

日本眼鏡技術研究会では、
メーリングリストを活用し 活発な議論が繰り広げられ、
それを元に非常に濃い内容の会誌が
年に3回発行されていました。

この号では、 僭越ながら、
近用視力表の製作に関して解説させていただきました。

その他、ほぼ毎号に渡り、
いろいろな方面の話題に口を挟んでおります。

私が身に付けた技術や知識は、ひとえに、
真面目に眼鏡技術の研鑽に取り組んだ先人や、 眼光学の本場・ドイツやアメリカに私費留学し国家資格を取得した方々が、
そのノウハウを惜しげもなく授けてくださった賜物だと感謝し、
私もまた、自分の知識や経験が後進のお役に立てることが出来るならば幸いと思い、
積極的に活動に参加いたしております。

趣味など

音楽、ゴルフ、釣り、マリンスポーツ、パソコンなどいろいろやってきましたが、今は自転車がイチバン。 仕事をリタイヤしたら、テントと炊飯道具を自転車に積んで放浪の旅に出たいものです。

平成25年6月
金沢城~旧加賀藩上屋敷の御守殿門(現・東京大学赤門)まで490kmの自転車旅


photo音楽は、聴くのも演奏するのも好きです。

若い頃はROCKはもちろん、JAZZやフュージョン系を良く聞きましたが、 今はクラシックがお気に入りで、特に交響曲と協奏曲が好きです。

好きな作曲家はブラームス、ベートーヴェン、ラヴェル、ラフマニノフ。

若い頃はエレキギターが主でしたが、 最近ではもっぱらクラシックギターを爪弾きます。
サクソフォンなどの木管楽器も少々たしなみます。


お問い合わせ

icon 電話番号076-262-4670
ご不明な点がございましたら、まずはお気軽にご相談下さい。
メールでのお問い合わせ

*ご質問等に対する弊社からの返信が、各プロバイダ様のサーバーエラーにより未達となる場合がございます。返信メールアドレス、メールプログラムの設定等ご確認くださいませ。
尚、個別商品の品番等の問い合わせにはお答えいたしかねますのでご了承ください。


ページトップに戻る